【体操】中村遥香の学歴は? 中学・高校を調査!

※アフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

パリ2024オリンピックの体操女子団体の代表に内定した中村遥香さん。
初出場となるオリンピックでの活躍が期待されます。
今回は、応援する中村選手のことをもっと知るために彼女の学歴を調べてみました。

中村遥香選手の学歴

  • 中学 相愛中学校 2024年3月卒業
  • 高校 相愛高等学校 2024年4月入学

大阪市出身の中村遥香(なかむら はるか)選手。
中高一貫の女子校である相愛中学校から相愛高等学校に進学。

仏教系の私立女子校ですね。
高校には音楽科、中学にも音楽科進学コースが設置されていて、
卒業生には多くの歌手やプロの音楽家がいます。

新技「ナカムラ」認定

中学3年生(2023年)のときには、世界Jr体操競技選手権に出場し、
団体 優勝、個人総合 優勝、ゆか 3位、段違い平行棒 4位
の成績を残す。

また、この大会の段違い平行棒で成功させた「前振り半ひねり前方屈身宙返り高棒懸垂」がD難易度の新技として「ナカムラ」と命名された。

当クラブ所属の中村遥香選手が国際大会で優勝しました! | なんば体操クラブ
幼児~成人までたくさんの方が体操を楽しむ、なんば体操クラブ | 大阪・難波駅前。選手クラス・マンツーマン指導有り。

オリンピック初出場へ

2024年5月に開催されたNHK杯において4位に入賞し、オリンピック代表に内定!
代表に内定したこの日は、中村選手の16歳の誕生日でした。

お知らせ一覧|相愛中学校・相愛高等学校
相愛中学校・相愛高等学校の教育理念を掲載しております。明治21年設立の伝統ある女子校「相愛中学校 相愛高等学校」公式ウェブサイトです。

オリンピックでの中村選手の活躍を楽しみにしています。

プロフィール

氏名中村 遥香(なかむら はるか)
生年月日2008年5月18日
出身地大阪市
所属なんば体操クラブ / 相愛高等学校
(2024年5月現在)

主な戦績

2023年 世界ジュニア選手権 団体1位、個人総合1位
                種目別ゆか3位、段違い平行棒4位
      アジアジュニア選手権 団体1位、個人総合1位
                 種目別ゆか1位、段違い平行棒1位       
2024年 全日本選手権 個人総合3位
      NHK杯 個人総合4位

タイトルとURLをコピーしました