【体操】岡村真の学歴は? 出身高校・大学を調査!

※アフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

パリ2024オリンピックの体操女子団体の代表に内定した岡村真(おかむら まな)さん
初出場となるオリンピックでの活躍が期待されます。
今回は、応援する岡村選手のことをもっと知るために彼女の学歴を調べてみました。

暁高等学校を卒業後、四日市大学へ

三重県出身の岡村真選手の学歴

  • 高校  暁高等学校(三重) 2024年3月卒業
  • 大学  四日市大学 総合政策学部 2024年4月入学

県内の高校から大学へ進学したようですね。

杭州アジア大会での活躍

団体総合と個人総合で銀メダル、種目別平均台で金メダルの計3つのメダルを獲得。

岡村 真さん 金メダルおめでとうございます! | 学校法人暁学園
先日終了した、第19回アジア競技大会(2023/杭州)。 体操競技に出場した岡村さんは、団体総合と個人総合でともに銀メダル、種目別平均台で金メダルと、計3つのメダルを獲得しました。 個人総合では日本人の過去最高位、そして平均台ではこの種目初

アジア競技大会での女子種目別平均台金メダルは日本史上初、女子個人総合銀メダルは日本歴代最高

この大会において複数のメダルを獲得した功績から、高校から暁学園栄誉賞が授与されました。

暁高等学校の岡村 真さんに暁学園栄誉賞が贈られました。 | 学校法人暁学園
先の杭州アジア大会体操競技で複数のメダルを獲得し、日本中に大きな感動をもたらしてくれた暁高等学校体操部3年生の岡村真さん。 その功績をたたえ喜岡理事長から暁学園栄誉賞が授与され、体育館は大きな拍手に包まれました。 現在は学校の合間を縫った表

オリンピック初出場へ

2024年5月に開催されたNHK杯において3位に入賞し、念願のオリンピック代表に内定!

学園生 岡村 真さんが体操女子のパリ五輪代表に内定! | 学校法人暁学園
18日に行われた、体操のパリ五輪代表最終選考会を兼ねたNHK杯で、本学園の四日市大学総合政策学部一年生の岡村真(まな)さんが、見事3位となり、初の五輪代表に内定しました。 今年の3月に暁高校を卒業したばかりの岡村さんは、パリ五輪選考を控えた
岡村 真さん(総合政策学部)が夏のパリオリンピック日本代表に内定!|四日市大学
四日市大学公式ホームページ Yokkaichi University 四日市大学は、建学の精神「人間たれ」を精神基盤に、「世界を見つめ地域を考える」を合言葉として、グローバルな感覚で21世紀の地域社会をリードする人材の育成を通じて、地域に対...

プロフィール

氏名岡村 真(おかむら まな)
生年月日2005年5月28日
出身地三重県
職業体操選手、大学生
(2024年5月現在)

主な戦績

2023年 杭州アジア大会 団体総合2位、個人総合2位、種目別平均台1位
2024年 全日本選手権  3位
     NHK杯       3位

タイトルとURLをコピーしました