【体操】萱和磨の学歴は? 高校・大学を調査してみた

※アフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

2大会連続のオリンピック体操男子代表に内定した萱和磨(かや かずま)さん
今回は、応援する萱選手のことをもっと知るために学歴を調べてみました。

萱和磨選手の学歴

  • 中学  千葉市立幕張西中学校
  • 高校  習志野市立習志野高等学校
  • 大学  順天堂大学
  • 大学院 順天堂大学大学院

高校3年のときには、全国高校体操選抜大会個人総合で優勝!

<参考>

習志野高校OBの有名人

  • 掛布雅之(元プロ野球選手)
  • 福浦和也(元プロ野球選手)
  • 玉田圭司(元サッカー日本代表)

習志野高校から順天堂大学へ

習志野高校卒業後は、順天堂大学へ進学。

その後、大学院へ進学し、博士号を取得。

萱和磨選手と宮田笙子選手が金メダル獲得 ユニバーシティゲームズ|ニュース&イベント|順天堂大学
順天堂大学・大学院の公式サイトです。医学部、スポーツ健康科学部、医療看護部、保健看護学部、国際教養学部、保健医療学部・医療科学部・健康データサイエンスの8学部と医学研究科、スポーツ健康研究科、医療看護研究科、保健医療学研究科の4研究科そして...

萱選手と同じくパリ2024オリンピックの代表に内定している橋本大輝選手、谷川航選手も順天堂大学の卒業生。

また、パリ2024オリンピック体操女子の代表に内定している宮田笙子選手が在学中。

2大会連続のオリンピックへ

東京2020オリンピックに悲願の初出場。

団体総合の主将としてチームを牽引し、団体総合の銀メダル獲得に貢献。

また、種目別あん馬では、銅メダルを獲得。

【東京五輪】体操男子種目別あん馬で萱 和磨選手が銅メダルを獲得|ニュース&イベント|順天堂大学
順天堂大学・大学院の公式サイトです。医学部、スポーツ健康科学部、医療看護部、保健看護学部、国際教養学部、保健医療学部・医療科学部・健康データサイエンスの8学部と医学研究科、スポーツ健康研究科、医療看護研究科、保健医療学研究科の4研究科そして...

2024年5月に行われたNHK杯(最終選考会)において、2位となり

2大会連続のオリンピック代表に内定!

【体操】萱和磨と谷川航がパリ2024オリンピック日本代表に内定
パリ2024オリンピック体操日本代表の選考大会となる『第63回NHK杯』が、2024年5月17日~19日にかけて高崎アリーナで開催されました。   今大会には萱和磨、谷川航、谷川翔(※3選手共にセントラルスポーツ所属)が出場。2大…

パリ2024オリンピックでの萱選手の活躍を楽しみにしています。

プロフィール

氏名萱 和磨 (かや かずま)
生年月日1996年11月19日
出身地千葉県
所属セントラルスポーツ
(2024年5月現在)

主な戦績

2015年 世界選手権 団体1位、種目別あん馬3位
2018年 全日本体操個人総合選手権 4位
    世界選手権 団体3位、個人総合6位
2019年 全日本体操個人総合選手権 2位
    NHK杯 個人総合3位
    ユニバーシアード 団体1位、個人総合1位
             種目別ゆか2位、あん馬3位
    世界選手権 団体3位、個人総合6位、種目別平行棒3位
2020年 全日本体操個人総合選手権 1位
2021年 全日本体操個人総合選手権 3位
    NHK杯 個人総合2位
    東京オリンピック 団体2位、種目別あん馬3位
    世界選手権 種目別あん馬2位
2022年 全日本体操個人総合選手権 5位
    NHK杯 個人総合4位
2023年 全日本体操個人総合選手権 2位
    NHK杯 個人総合2位
    世界ユニバーシティゲームズ 団体2位、個人総合3位
                  種目別ゆか1位、平行棒3位、あん馬4位
    世界選手権 団体1位
2024年 全日本体操個人総合選手権 3位
    NHK杯 個人総合2位

タイトルとURLをコピーしました