【競泳】松本信歩の学歴は? 出身 中学・高校・大学を調査してみた!

※アフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

パリ2024オリンピックの競泳女子個人メドレー代表に内定した松本信歩(まつもと しほ)さん。
初出場となるオリンピックでの活躍が期待されます。
今回は、応援する松本選手のことをもっと知るために彼女の学歴を調べてみました。

松本信歩選手の学歴

  • 中学 東京学芸大学附属竹早中学校 2018年3月卒業
  • 高校 東京学芸大学附属高等学校 2021年3月卒業
  • 大学 早稲田大学 スポーツ科学部 2021年4月入学

松本信歩選手は、静岡生まれの東京育ち。
中学校は、東京学芸大学附属竹早中学校を卒業。

東京都文京区にある東京学芸大学付属の国立中学校ですね。

高校は東京学芸大学附属高等学校へ

竹早中学校から内部進学で東京学芸大学附属高等学校へ進学。

東京都世田谷区にある東京学芸大学付属の国立高等学校ですね。
偏差値72の難関校のようです。

本校卒業生の松本信歩さんが、パリオリンピックの代表に内定しました。 | 東京学芸大学附属高校
東京学芸大学附属高校の公式ウェブサイト

主な卒業生は、

  • 茂木健一郎(脳科学者)
  • 香山リカ(精神科医)
  • 竹内由恵(アナウンサー)

大学は早稲田大学へ

東京学芸大学附属高等学校を卒業後、早稲田大学スポーツ科学部へ進学。

水泳部 松本が悲願のパリ五輪内定!!  長い戦いもついに閉幕
国際大会代表選手選考会(50m) 3月24日 東京アクアティクスセンター 松本が悲願のパリ五輪内定!!  長い戦いもついに閉幕 【2024.03.26早稲田スポーツ】記事 神田夏希、写真 新井沙奈、大村谷芳 決勝を泳ぐ松本 国際大会代表選手...

卒業生には、パリオリンピックの日本代表に内定した

  • 須崎優衣(レスリング50kg級)2022年スポーツ科学部卒
  • 松山恭助(フェンシング フルーレ)2020年スポーツ科学部卒

の二人もいます。

オリンピック初出場へ

2024年3月に行われたパリオリンピックの代表選考大会において、女子200m個人メドレーにおいて2位となり、オリンピック代表に内定

両親&弟は東大、自身は「偏差値70超の進学校→早大」へ…競泳“パリ五輪代表”松本信歩を育てた教育方針「勉強はやらされ感がありました(笑)」(Number Web) - Yahoo!ニュース
3月に行われた競泳パリ五輪代表選考会の200m個人メドレーで2位に入り、自身初となる大舞台の切符を獲得した早稲田大学4年の松本信歩(しほ)選手(東京ドームスポーツ)。父母はともに東大卒で、弟も東大

オリンピックでの松本選手の活躍を楽しみにしています。

プロフィール

氏名松本 信歩(まつもと しほ)
生年月日2002年4月3日
出身地静岡県
所属東京ドームスポーツ / 早稲田大学
(2024年5月現在)

主な戦績

2019年 全国JOCジュニアオリンピックカップ 200m個人メドレー1位
2024年 国際大会代表選手選考会 200m個人メドレー2位

タイトルとURLをコピーしました