【競泳】竹原秀一の学歴は? 出身中学・高校・大学を調査してみた!

※アフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

パリ2024オリンピックの競泳男子背泳ぎ代表に内定した竹原秀一(たけはら ひでかず)さん。
初出場となるオリンピックでの活躍が期待されます。
今回は、応援する竹原選手のことをもっと知るために学歴を調べてみました。

竹原秀一選手の学歴

  • 中学 宗像市立城山中学校
  • 高校 東福岡高等学校
  • 大学 東洋大学 健康スポーツ科学部 健康スポーツ科学科

福岡県宗像市出身の竹原秀一選手。
地元の宗像市立城山中学校を卒業。

福岡県宗像市にある公立中学校ですね。
1947年に創立されたそうです。

高校は東福岡高等学校へ

城山中学校を卒業後、東福岡高等学校へ進学。

福岡市にある私立の高等学校ですね。
スポーツ強豪校の男子校ですが、2025年度に男女共学となるそうです。

主な卒業生

  • 長友佑都 プロサッカー選手 日本代表
  • 田口浩正 俳優
  • 村田修一 元プロ野球選手

大学は東洋大学へ

東福岡高等学校を卒業後、東洋大学 健康スポーツ科学部 健康スポーツ科学科へ進学。

東洋大学には他にもパリオリンピックの代表に内定している選手が在学中です。
・競泳 男子400m個人メドレー 松下知之 国際観光学部1年
・レスリング 女子76kg級 鏡 優翔 総合情報学研究科1年
・パラリンピック水泳 田中映伍 福祉社会デザイン学部2年

パリ五輪出場予定選手一覧|東洋大学公式サイト
パリ五輪参加者紹介ページ

卒業生には、
2016年のリオオリンピック400m個人メドレー金メダルの萩野公介さんがいます。

【競泳】松下知之の学歴は? 出身中学・高校・大学を調査してみた!

オリンピック初出場へ

2024年3月に開催されたパリオリンピック代表選考大会の男子200m背泳ぎにおいて優勝!

念願のオリンピック代表に内定!

【競泳】五輪5大会連続出場を狙う入江陵介を抑え竹原秀一が200m背泳ぎ内定 鈴木聡美は2つ目の内定を獲得(日テレNEWS NNN) - Yahoo!ニュース
◇競泳パリ五輪代表選考会(22日、東京アクアティクスセンター) 競泳のパリ五輪代表選考会は22日、大会6日目を迎え、4名が代表内定となりました。 男子200m背泳ぎ決勝は、個人種目で五輪5大会連

オリンピックでの活躍を期待してます。

プロフィール

氏名竹原 秀一(たけはら ひでかず)
生年月日2004年4月27日
出身地福岡県
所属東洋大学 / はるおかスイミングスクール赤間
(2024年5月現在)

主な戦績

2022年 日本選手権 男子200m背泳ぎ1位
      世界ジュニア選手権 男子200m背泳ぎ2位
2023年 日本選手権 男子200m背泳ぎ1位
      杭州アジア大会 男子200m背泳ぎ3位

タイトルとURLをコピーしました